学習スタイル- LEARNING STYLE -

学習スタイル
学習スタイル

中学校をふり返って

中学2年のときに病気にかかり、学校に行けなくなってしまった。体調がいい時には、みんなが帰る頃に手紙やプリントをもらいに1.2週間に1回ほど顔を出す程度でした。

入学を決めた理由

この通信制では、週1回のスクーリング以外の日は、常時学校が開いており、好きな時に登校できるのでとても気が楽だと感じ、見学をさせてもらいました。見学の際に、先生方と先輩方がとても優しく接してくださり、「とても楽しそうだな」「この学校なら今の自分の体調でも頑張ってみようかな」と思い、入学を決意しました。

高校生活で楽しいこと

体調も少しずつ良くなり、今の生活がとても充実しているので、高校生活すべてが楽しいです。学校に来ると、先生方や先輩たちがやさしく接してくれるのでとても楽しいです。

高校生活の第一印象

中学校の頃と比べると、クラスの雰囲気など堅苦しさがとても少なく感じ気が楽になりました。

国際学院通信制のいいところ3つ

・スクーリングが週1回なので中学の時と比べ、体調面でも精神面でも、楽に学校生活を送ることができること。
・先生・先輩がとても優しくて、良くしてくれるところ。
・上下関係がなく、すぐに打ち解けることができ、よく一緒に遊んでいること。

友人関係について

国際学院通信制に来る人は、同じ境遇や経験をしてきた人たちが多いので、学校で生活をしていくうちに仲良くなれることが多いです。

先輩・後輩について

放課後やスクーリング日以外で、先輩たちみんなと一緒に校庭で遊んだり教室や職員室で話すのがとても楽しいです。

先生について

この学校の先生方は、生徒のことを一人ひとりしっかりと見て、優しく接してくださり、とてもおもしろい先生方です。

中学校時代と変わったこと

中学生の時は、学校に行けていないことよる罪悪感や学力の遅れに対する心苦しさのせいもあり、体調があまり良くならずに、いつも心苦しかったけれど、今は週一回のスクーリングに行けてれば良いのでとても気が楽になり、体調もだいぶ良くなってきました。

今取り組んでいること

中学校での勉強の遅れを取り戻すこと。
体調を治して毎日学校に来れるくらい元気になること。

今後の目標

今まで自分の体調を治すことが第一優先で将来のことについては考えられずにいました。少しずつ体調も良くってきたので、今は将来の夢をしっかりと見つけたいです。

学校生活で悩んでいる人にメッセージ

学校生活で悩みを抱えている人や苦しんでいる人はたくさんいると思います。自分も学校に行けずに苦しんでいました。ですが、国際学院の通信制に来てから、とても気が楽になり、体調もよくなってきており、国際学院の通信制にきて良かったととても感じています。今学校生活で悩んでいる皆さんもここなら自分に合った高校生活を送れることができますよ。

睡眠

朝食登校準備

レポート自主勉強

お昼休み

スポーツ等

自由時間

夕食

レポート自主勉強

入浴

睡眠

0:00
6:00
9:00
12:00
13:00
17:00
19:00
20:00
22:00
23:00

学習施設

学習施設
教室 通常の授業やHRを受けるための教室です。 各クラスに個人ロッカーもあります。 PCルーム* 最新の設備とシステムエンジニア常駐による安心のサポート体制です。 図書館 閲覧室のほかAV・検索コーナーもあり、生徒は自由 […]

学習の流れ

学習の流れ
学習スタイル 国際学院の通信制課程とは、スクーリングとレポート提出を手段として教育を行う高校で、自宅での学習が基本となります。 学習方法は、毎日通学し授業を受ける全日制高校や定時制高校と異なりますが、教育内容およびレベル […]

生徒の一日

生徒の一日
中学校時代をふり返って 僕は中学2年頃から友人関係や勉強についていけないことで悩むようになり、登校することが怖くなってしまい、自宅にいることが多くなりました。相談室にも通いましたが、毎日通うということが当時の僕には辛く、 […]

制服・校則

制服・校則
服装や頭髪の乱れは生活の乱れにつながり、学校生活を真面目に取り組む生徒の妨げになります。国際学院では社会で守るべきルールや校則に基づいた生徒指導を行い、じっくりと落ち着いて学校生活を送れる環境を整えています。 女子 知的 […]

学校行事

学校行事
感性の黄金期である高校時代に、さまざまな経験で得た驚きや感動、そして物事を達成することで育まれる自己効力感は、生涯の糧となります。アットホームな雰囲気の国際学院では、わかりあえる仲間に囲まれて安心してさまざまなことに挑戦 […]
TOPに戻る