メッセージ- MESSAGE FOR YOU -

教員(英語)森下先生

教員(英語)森下先生

日本ではグローバル化が進み、大学受験でも英語四技能試験が導入されるなど、今後英語の能力が必要な場面は増えていきます。しかし日常生活で英語はあまり関わることがなく、文法も日本語とは違うため、難しく感じる生徒も多くいます。

本来英語は自分の意見をストレートに表現するものなので、自分の考えや意見を持ち、整理して人に伝えることが出来るようになります。そして海外ではそれが当たり前のように求められます。簡単な英会話が出来るようになれば、世界中の人とコミュニケーションを取ることが可能になり、視野を無限に広げていくとこが出来ます。日本語でのコミュニケーションが苦手と感じる人でも、簡単に海外の人と円滑にコミュニケーションを取ることが出来るようになる力が英語にはあります。

私は、スクーリングでの英語の授業以外で、自由登校日に英検指導や受験英語指導、英会話などの英語全般の講習も担当しています。英語に初めて触れる生徒から難関大学受験を目指す生徒、どのレベルの生徒にも教えられるよう準備をしています。少しでも英語に興味を持っている生徒がいたら、英語検定取得などを提案し、英語を好きになってもらえるように心がけています。また、声を掛けてもられれば個別指導も可能です。

私自身中学生時代は英語に苦手意識がありましたので、英語が苦手な生徒の気持ちがよくわかります。文法の基礎を理解することが出来れば、参考書が読み解けるようになり、簡単な英会話が出来るようになるので、英語がどんどん楽しくなっていくはずです。もし英語が苦手と感じる生徒がいたら、私と一緒にまずは英語検定などを通して基礎的な文法から学んでみましょう。

TOPに戻る